When we decide to go on a journey, and until departure, to learn to make our journey more effective also can be considered part of the pleasure of journey.
By reading books, watching movies and listening to music according to the destination of journey, we become more and more interested in the scene and culture of the destination. Is not it a journey method?

As we decided to feature James Bond on this journey, I naturally intended to try reading the novel and watching DVD of Bond movie.
But good luck came in!
I had the opportunity to appreciate Cine-Orch (Cinema-Orchestra) before departure. In addition, as the program is “007 CASINO ROYALE”, it should say it is overperfect chance with fortuitous timing.

旅をすると決めた時、そして出発するまでの期間、旅をより有効なものにするための学習をするのも旅の楽しみの一つといえるでしょう。
旅先や旅の目的に沿った本を読んだり、映画を鑑賞したり、音楽を聴いたりすることで、旅先の情景や文化への興味がますます深まるはずです。

この旅ではBONDをフィーチャーしようと決めていたので、当然小説を読んでみたり、DVDでBOND映画鑑賞をしてみたりするつもりでいました。
しかし、なんと運の良いことか!
出発前にシネオケ(シネマ・オーケストラ)を鑑賞する機会に恵まれました。
それも007 カジノ・ロワイヤルとくれば、偶然にしても完璧過ぎるタイミングと思えてしまいます。



The Cinema orchestra is a very gorgeous and wonderful event that makes all the music used in the movie a live performance of the orchestra.
It can be said that theme music and songs that are impressive and cannot be forgotten by everyone are feature in the movie 007 series.
However, the numbers of inserted music are also characteristic and beautiful. They set the mood for the scene of 007 movies.

I can enjoy this music with live performance by Tokyo Philharmonic orchestra.
It is a very luxurious God-given opportunity, I head to the venue with great expectations in mind.
If you are blessed with such opportunities, there is no doubt that everyone feels I could get off to an excellent start of journey.

シネマ・オーケストラとは、映画で使用される音楽をすべてオーケストラの生演奏で聞かせてくれる、とてもゴージャスで素晴らしい企画イベントなのです。
映画007シリーズでは、印象的で誰もが忘れることの出来ないテーマ音楽と主題歌を一番に上げることができると思います。 しかし、挿入されている数々の音楽も特徴的で美しい曲が映画のシーンをより一層盛り上げていると思います。

それをなんと生で、それも東京フィルハーモニーによる演奏で楽しめる。
千載一遇の贅沢なチャンスに、期待を膨らませて会場へ向かいました。
こんなチャンスに恵まれたら、誰だって相当幸先の良い旅のスタートが切れたと感じてしまうのは間違いありませんよね。


ホームへ戻る ページのトップへ戻る